夜、食べても太らない食べ物|これで食欲を満たそう♪

  • 投稿日:
  • by

今日こそ、食べないぞー。
と思いながらもやっぱり無理いー
酵素ダイエットやったこともありました。

食べないつもりで酵素ドリンクかったのに。。。
やっぱり難しいよ~。
食べないって私にとってはかなりストレスです。
でも、夜はやっぱり食べると太るでしょ。

なんで夜食べると太るの?
夜は代謝が落ちます。
しかも、動く量も少なくなるのでカロリー消費をすることができません。

なので、太るんですよね。
ただ夜食べないと空腹で眠れないし、夜が長すぎてすっごくストレス。
ストレスがたまるとドカ食いに走る。
リバウンドする。
ダイエットの悪循環です。

このダイエットの悪循環を続けていると痩せにくい体質になるといわれています。
ストレスなく、ダイエットを続けるには食べないダイエットはダメ。
夜もきちんと食べて美しく痩せたいものです。

というわけで、
夜、食べても太らない食べ物|これで食欲を満たそう♪

「夜食べても太らない食べ物」
・野菜
・豆腐
・こんにゃく
・味噌汁
・スープ

などなど、とにかく夜はカロリーの少ない食べ物や
消化の良い食べ物を食べることが大事です。
ただ、生野菜や冷奴は体を冷やすので代謝が落ちます。
生野菜よりも温野菜、冷奴よりも湯豆腐にして
からだを冷やさないようにした方がダイエットにはベターです。
今は市販されている商品もおいしくってカロリーの少ないものがたくさん出ていますよね。
こんにゃくパスタもあるし、豆腐で作られている麺っていうのもあるでしょ。
こういう便利なカロリーオフ製品を上手に使って
毎日の食事を楽しむのもいいですよね。

そして、特に夜は食べ方も大事。
寝る前、2時間前には食べ終わること。
よくかんで食べること。
良くかんで食べることで満腹感も出ますし、
消火を早めることができます。

なにより、ダイエットは続けなければ意味がなく、
効果も出ないものです。
食べないダイエットって効果はすぐに出るけれど、
リバウンドを繰り返すなど、かえって太りやすい体質にしてしまったり
顔色が悪くなる、爪や髪につやがなくなる、肌がボロボロになる
など、全く美しくはなりません。

美しくなるためのダイエット!
カロリーの少ない食事や消化の良い食事を心がけることで
おなかを満たしながらダイエットを続けていきましょう。

あと、ストレス発散や食べ物のことを考えないようにするためにも
軽いストレッチも夜は大事だって言われています。
軽いストレッチを寝る1時間前くらいに行うことで
熟睡につながります。
質の良い睡眠っていうのもストレスをため込まないし、
美には大事なことですもんね。